「滞納太郎」と不適切表記、盛岡 市税の納付猶予申請書記入例で

 盛岡市は25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で市税の納付猶予を希望した事業者に申請書を送付した際、氏名欄に「滞納太郎」と不適切な表記をした記入例を同封していたと発表した。記入例は6事業者に送付し、受け取った事業者から24日に苦情があった。

市納税課の吉田準之助課長は「あってはならないこと。多くの方に不快な思いをさせ、申し訳ない」と陳謝した。事業者には改めて適切な記入例を届けるとしている。

記入例を作った職員は「滞納という言葉を市民がどう感じるか、配慮が至らずに使ってしまった」と話しているという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00000104-kyodonews-soci

おいおい、、あんまり俺を急かすなよ、、今の俺は無敵だぞ。。?いいのか。。?お、お、やるか???お、お、??? 滞納してた家のローン返しました金無し太郎です

今日の献立 朝水道水 昼水道水 夜水道水と蒲焼さん太郎3枚、夜だけは酒飲みたいから安い酒買おう オンカジしたすぎるから、2ヶ月程この生活で耐えたら滞納とおさらば出来る! あー、暇

そこはせめて、「納税太郎」とすべきではないかと…